転職会議スタジオ.com

薬剤師やIT系の転職経験者が転職について本音で語ります。

転職回数の多さ

現在、仕事を辞めて転職活動中です。
今までアルバイト、契約社員、派遣社員などでいろんなところで働いてきました。
1社を除いては、どれも1年ほどの期間です。
面接に行くと必ず、転職回数の多さについてや期間の短さについて質問されます。
先日も面接で退職理由を答えたにもかかわらず、「長く勤めようという気がないの?」と突っ込んで聞かれました。
書類応募も中々通らないのは、この転職回数の多さが原因のように思います。
しかし、過去の転職を今更取り消すことはできません。
職歴を少なめに書いて、空白の期間は他の仕事の期間を長く書いたりするという話もよく聞きますが、私にはそんな経歴詐称はできません。
経歴詐称せずに書類応募に通過し、面接で採用されるにはどうしたらいいのか毎日悩んでいます。
年齢も30代で独身の一人暮らし。
そろそろお金も底をつくので正社員への転職は諦めてバイトなどをするか、田舎でお見合いでもしようかと悩んでいます。
目立った優れた経歴や能力でもないと転職って難しいですね。
今から資格などを取るにしても、そうしてる間に年齢も上がってさらに転職が難しくなるかと思うと悩みます。
転職について悩みと不安ばかりです。

転職について考える

私は転職経験のある男性です。
結婚する以前、独身時代に転職しました。
転職には様々な理由があると思いますがここでは私は経験した転職理由、ケースを書きます。
大学を卒業し、すぐに入社した会社はサービス業で基本的にデスクワーク等なく、現場で動いてなんぼの仕事でした。
勤務し約1年、腰にヘルニアを発症しました。
ここでに仕事に腰痛のような症状は致命的で退職。
手術はせず、体を鍛えてヘルニアと共存していく道を選びました。
現在は多少違和感はありますが、当時のような症状はありません。
このケースは仕事が嫌で辞めたのではないパターンです。
次の仕事の予定もなく辞めたので、生活が大変厳しかったのを覚えています。
この後3ヵ月後転職。
次は営業事務で基本デスクワーク。
出張等はありましたが体が資本な仕事ではありませんでした。
私に合っていたのか1年で昇進。
責任のある仕事でした。
若かった私はこの仕事にストレスを感じ、辞めたいと思いました。
このケースは仕事が嫌で辞めたパターンです。
この時も何も予定なしで辞めましたが、この仕事で付き合いのあった会社より「うちで働かないか?」とお誘い頂き転職。今に至ります。
現在は結婚もし、家も買い、子供もいます。
仕事をころころ変えるのは正直世間一般的にみると良い印象は持たれないと思います。
ただ仕事はやってみないと自分に合っている、続けていけると判断できません。
転職は良いも悪いも様々な要素があると思います。